忍者ブログ

マンガや小説を乱読して徒然感想など語っております。 声優の浪川大輔さんを愛してます。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


公開中の『告白』見てきました。
トリック劇場版と迷いつつ、以前から予告で気になっていたので…。
本編前の『悪人』の予告でうっかり泣きましたけれども。←いつも本編より予告で泣く人。

これは賛否両論分かれそうだな〜と思いました。うむ。

隠すほどでないにしろ、ややネタバレるかもしれないので隠しときます。




原作未読、予告の前情報のみで行ったのでストーリーをやや勘違いしてました。
松たか子扮する森口が、娘を殺した犯人を追いつめる…「探す」のがテーマで、その犯人からの「告白」が核なんだと思っておりました。てへへ。
実際は、森口は自分の娘を殺した犯人の生徒を知っていて、冒頭で何が怒ったのかを教壇の前で話す。その”事実”に対する生徒や周りの人間の「告白」なんですね。


……後味は、悪い映画かもしれません。
主役の女性教師は犯人を、生徒たちにはわかるように告発して、しか事故だと結論づけた警察の判断をどうするつもりもない、と学校を去ります。
「命とは何か」という授業を最後に。
でもそこから、静かに静かに、彼女の復讐が動いてゆく。
松たか子の静かな演技が静謐というか怖くて、はじめて松さん好きになりました。

学校特有の若さ特有の集団心理やいじめや、もうリアルで吐き気がするほどリアル。
登場人物全員の人間の嫌なところをすごく上手く描いています。わたくし、不登校児の家に押し掛ける熱血教師をぶん殴りたくなりました。笑
実際は何も本当を知らない、見てもいない、自分の理想の世界しか見えていない、愚かな人間どもの集まりです。吐き気がするほど嫌なんだけれど、自分も通った道で、実は今も通行中だったりする。

中2病映画とか言われてしまうかもしれないけれど、私は、『リリィ・シュシュのすべて』を思い出しました。あちらのほうがひたすらに美しい映画で、こちらはもっとどろりとしているけれど。

犯人Aと、みずほの関係が、好きでした。『ガラスの十代』みたいだなーと。壊れそうなものばかり集めてしまうよ、って、あのフレーズ。
やっぱり、どんなにどろどろで破綻していても、中高生や学校って美しいと思う。四角い校舎の中に人生の半分くらいのキラキラが詰まってる気がする。

正解がない映画です。
きっと「なんで?」と思った人が沢山いたと思う。
みずほと喫茶店で別れた後に泣き崩れた森口や、彼らが殺した理由とか、森口の真意も。
でも「なんで?」で説明できないから人間なんです。
愚かで不器用で生きるのがヘタクソで冷めたふりして冷めきれなくて愛したふりして愛しきれなくて、私はすごく見終わって愛おしくなりました。
…後ろの席の方が「グロいエグい」とあーあー言ってたので、少数派な感想かもしれませんけれど。

壊れそうなものばかり集めて、実際に壊して、また欠片を拾い集めて、みたいな……この愛おしさどうすれば伝わるんだろうw


でもま、家族やカップルで見る映画ではないです。笑

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

告白、気になってたんだよねー!
感想読んで見たくなった!水曜か木曜かにいけたらいってみようかな、なんて思っています。

浅月チャンの文章の書き方がすごくすきだなー。なんでもかんでも魅力的に感じてしまう^^

2010/06/14(Monday)21:20:36 Edit
Re:無題

そ、そんなふうに言ってもらえると嬉しいなぁ〜。照←
ちょっとでも「面白そう」とか「見てみようかな」と思ってもらえる文章が書けていたら幸せです★…ただ私の好みが偏ってる気がするのでいつも書きながら「どーなんだろう」と思ったりしています。笑
また見てみたらあおいちゃんの感想もきかせてください^^*

【2010/06/1613:21】
この記事へのトラックバック
Trackback URL
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
自己紹介:
●like/love
杏仁豆腐、くずもち、あまいもの
濃いミルクティー、中国茶
映画館で明かりが落ちる瞬間
きれいな指先
頭を撫でてくれる手
めがねとスーツ
有村竜太朗
Cocco
天野月子
RAD WIMPS

<マンガ>
彼氏彼女の事情、真説・ワールド・イズ・マイン、テニスの王子様(氷帝)、DEATH NOTE、鋼の錬金術師、HUNTER×HUNTER・ピアノの森、プラネテス、フルーツバスケット、ONE PIECE、etc
羽海野チカ・西原理恵子・清水冷子・峰倉かずやetc

<アニメ>
ギャグマンガ日和・銀魂・空中ブランコ・絶望先生・バッカーノ!・ヘタリア・モノノ怪・四畳半神話大系etc

<作家>
綾辻行人・伊坂幸太郎・いしいしんじ・乙一・恩田陸・京極夏彦・辻村深月・森博嗣・森見登美彦 etc

<声優・俳優>(敬省略)
浪川大輔(Love)
小野大輔・岸尾だいすけ・杉田智一・鈴村健一・高橋広樹など筆頭に、かわいい30代が弱点。

ちかごろ三次元に追われ二次元から撤退中…
暇とネタを見つけたら語ります。あい。
自己主張
最新コメント
無題(返信済)
(10/10)
(07/31)
(07/26)
(07/08)
無題(返信済)
(07/06)
ブログ内検索
訪問人数
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]