忍者ブログ

マンガや小説を乱読して徒然感想など語っております。 声優の浪川大輔さんを愛してます。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そういえば見たのに感想を書いていませんでした。うっかりうっかり。

正直、どう受け取っていいものやらまだよくわかっていません。
父の駿さんがゲド戦記映像化の話を聞いて「まだ早すぎる」と言った(*)のは、実力とかの問題だけじゃなくて世相の問題もあったんじゃないかなーとぼんやり思いました。
受けて側にアンテナがない。だから今はまだ早い。そんな気もした。(曖昧)

(*駿さんこんなこと言ってないかもしれません。後から確認してみたらそんな発言どこにも見つからなかったです。汗。どこかで読んだ気がしてたんですが、勘違いの可能性大。いい加減なブログなので適当に読んでください…)

影がテルーを抱きしめるところ、すきでした。抱きしめた瞬間「なんでやねん!」と思ったけど(笑)、後々じんわりキます。
アレンが剣を抜くシーンよりテルーの髪がブワワワワのシーンより、このシーンが一番すきだった。
クモ役の田中さんがめちゃくちゃうまくて怖かった。隣の子供が半泣きでした。トラウマになっちゃう!笑
友達が言うには、最初の竜のシーンで内臓らしきものが出ていたらしい(笑)。
テーマ的にも重いので、小さな子供と一緒に見に行くのはちょっとどうかな…というかんじ。


ここから言いたい放題言いますので、ヤな人見ないように。
所詮ガキの戯言です。言わせとけ言わせとけ。広い心でどうぞ。

 

・CGを見慣れて変に目が肥えてしまったせいで、原点に戻った懐かしい画風に物足りなさを感じる。
それってもったいないことだな、と自分でも思うんですけど、やっぱり正直「あれぇ?」って思うんですよ。細かい部分の人物のバランスおかしかったり、そういうとこ見ちゃう。いやな客でしょうか。

・声優陣なんか違う。
全体的に役者としてはベテランでも声優としては初々しい演技をする方で固めたキャストだったと思うんですが、そのせいかなんか薄い。悪くはない、でも薄い。酷いこと言うなら「これだ!」とハマった声がなかったです。ゲドの時点で数ミリ私の中でイメージしてたゲドとずれているんです。岡田準一のアレンもう少年を通り越して大人なんじゃとおもう。 でもテルーは良かった。クモも良かった。

・宣伝しすぎ。
一番はこれです。ホントにいろんなところで大事なシーン見せすぎてる。声のイメージのギャップもこの宣伝の影響が大きいです。もったいない。メディアの阿呆。

・世界観が、現代の世界と重なりすぎる。
私としてはイヤでした。
宣伝を見て、自分とアレンを重ねた部分がたくさんありすぎた。
だからこそ父を刺すほどの恐怖を抱えていたアレンが、クライマックスにかけてああも早く大人になってしまったことが、私の中で許せなかったんだとおもいます。


 

考えてみたら、初監督作品なんですよね。
本人がどう思っていようとも、父の名前はついてきます。
そしてしばらくは父のいろんな映画と比べられます。
たいへんだなぁ…。

もう話の方向性が見えなくなってきたのでこのへんで。
現在の私の素直な感想は「もう一回よく見て味わってかみ締めたい映画」です。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

ゲド戦記見た~ぃ。なんだか最近は珍しく映画みたぃデス(人´`)
そかそか。なんかアレだね。そこらへんにゴロゴロいる映画評論家より生身の感想のが映画のイメージがちゃんとつかめる気がした!!!評論家のコメントはイイ意味にも悪ぃ意味にもイメージできなぃ。
思ってたんだけどどぉして宮崎駿と画風とかをあんだけ似せたのですかね??あんだけ似せたら絶対相当比べられるだろぅし宮崎駿を越えられてなかったら宮崎駿の顔にドロを塗ることにならないだろうか、と考えてたんだけど...日本人は宮崎駿の息子って考えるゲド世界的に見たら宮崎駿に見えちゃうんぢゃなぃかなぁって。
長くなってごめん(>人<)

2006/08/12(Saturday)12:47:50 Edit
>あおいちゃん

コメントありがとーぅ。
…私の感想はカナリ適当な事言ってますからアテにしないでね(汗)!私の受信アンテナ壊れてっからさ☆

さてはて、なんで吾朗は駿と絵柄を似せたか…。(失礼ながら敬称略ー汗)
プロデューサーの鈴木さんのインタビューによると、キャラクターを造るという事はものすごい大変なことで、外見から中身を想像できるような力を持ったキャラクターを作れる人少ない…ゲド戦記は宮崎親子も鈴木さんもずっとインスピレーションを受け続けてきた作品でもある…今回はお父さん(駿)のキャラクターを使おうか?みたいな経緯もあったようだけど…。どうなんだろうね。よくわからんね。
気力があるならジブリの制作日誌とか監督日誌とかを熟読すれば何かわかるかも!わかったら教えてください!←逝

ただ言えるのは、何かをつくるのは大変で、宮崎駿はやっぱりすごい人だよね…。←何もまとまってませんから。

2006/08/12(Saturday)23:39:33 Edit
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
自己紹介:
●like/love
杏仁豆腐、くずもち、あまいもの
濃いミルクティー、中国茶
映画館で明かりが落ちる瞬間
きれいな指先
頭を撫でてくれる手
めがねとスーツ
有村竜太朗
Cocco
天野月子
RAD WIMPS

<マンガ>
彼氏彼女の事情、真説・ワールド・イズ・マイン、テニスの王子様(氷帝)、DEATH NOTE、鋼の錬金術師、HUNTER×HUNTER・ピアノの森、プラネテス、フルーツバスケット、ONE PIECE、etc
羽海野チカ・西原理恵子・清水冷子・峰倉かずやetc

<アニメ>
ギャグマンガ日和・銀魂・空中ブランコ・絶望先生・バッカーノ!・ヘタリア・モノノ怪・四畳半神話大系etc

<作家>
綾辻行人・伊坂幸太郎・いしいしんじ・乙一・恩田陸・京極夏彦・辻村深月・森博嗣・森見登美彦 etc

<声優・俳優>(敬省略)
浪川大輔(Love)
小野大輔・岸尾だいすけ・杉田智一・鈴村健一・高橋広樹など筆頭に、かわいい30代が弱点。

ちかごろ三次元に追われ二次元から撤退中…
暇とネタを見つけたら語ります。あい。
自己主張
最新コメント
無題(返信済)
(10/10)
(07/31)
(07/26)
(07/08)
無題(返信済)
(07/06)
ブログ内検索
訪問人数
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]