忍者ブログ

マンガや小説を乱読して徒然感想など語っております。 声優の浪川大輔さんを愛してます。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦国BASARA2やってます。

「おれの名は~~~~~むさし~~~~みやもと~~~~むさしぃぃ~~~~~!!!」

かわいいですね浪川さん。
しかし宮本、かなりむかつく。勝てません。

死ねばいいのに

あたしの前田さんは強いです。ていうか、前田さんだけ強いです。
鬼のように切り殺してゆきます。使いやすい。
でも、お市に「…なぜそんなに…殺すの…?」って言われた時は少々胸が痛みました。ごめんね、だってレベルが上がるから
あと、伊達さんと真田さんと長曽我部さんあたりを強くしたいです。

はやく上杉と蘭丸と猿飛佐助と前田利家と石田彰と浪川さんでプレイできるようにならないかなぁ。
でも一番やりたいのは、明 智 光 秀 !
大好きです。変態で。
ストーリーモードクリアすればできるようになりますか?(質問か
PR

休止と見まごう停滞っぷりで、とか宣言した直後に更新しだす私。
まぁ、そんなもんだ。そんなもんだよ。

『地球へ…』すごく良いですね!!!
最初見た時は「えー、リオ(浪川声)好みじゃねぇ」と思っていたのですが、アリだよ!めがねもアリだよ!!!(ぇ
3話の自転車こいでるシーン好きです。
やっぱり、どこか陰のある繊細な青年というポジションが一番しっくりきます。

実写もやるそうで、また顔出し出演の映画が見れるなんて幸せです。
アニメライブのスタッフブログに映画用の格好ぽい写真が載ってましたが、髪を伸ばしていたのはきっとこのためだったんですねー。
スーツだし!スーツだし!(2回言った)
楽しみです。

28日?のBSアニメ劇場前後の時間帯に、顔出し出演でインタビューあるみたいなのでがんばって録画します!
…BSの録画方法、わかんないけど!

こっちでご報告していなかったのですが
わたくし、地元の大学やめて、いま京都で大学生をしています。
えーと、まぁ、たいへんです。
どうたいへんか、とか、きくなよ。(ぇ


ネオロマンスのライブDVDを貸していただいたので、見ています。
2006秋のかな?
浪川さんは出ていませんが、やっぱり良いよなぁネオロマ。
だんだん、本当にいい曲に聞こえてくるのですが、これ、わたし、だいじょうぶかな、ほんとにいい曲だよね?どきどき。
キャストさんの「みんな愛してるよー!」とか「大好きー!」が普通にきこえてくるのだけど、これ、わたし、だいじょうぶだよね、この愛は本物よね?どきどき。
(あぁもうしねばいいよわたし)


ご無沙汰です。
管理人は私生活におけるゴタゴタでブログを管理できないかんじなので、休止と見まごう更新停滞っぷりでいきます。
と、ここに宣言する。(ぇー

最近の浪川さん活動(どんなだ)としては、
『地球へ…』と『ブルードラゴン』はちまちまチェックしております。
忍たまに出演中とのことで、チェックしようと思いつつ私が見るときに限って出ていない…。

手元にようやく『アンジェ舞踏会』のDVDが届きまして、ちょっとずつ鑑賞しています。
はぁぁ豪華キャスト。関さんが喋ると、西を目指して旅をする某生臭坊主とかを思い出してしまって笑ってしまうのですが。笑
平川大輔さんがかわいらしくて、というか、誠実な人柄と乙女への優しさがにじみ出てました…。すてき。
浪川さんはなまらかわいいです。
パーティーエスコート?のセリフで「お前の手、冷たいな…」以降のセリフがたまりません。万年、末端冷え性としては言われてみたいです。うわぁん。
ラジオコーナーで、投稿者のお名前が読めなくて「ま、まりこさん…?まりこさん…??(周囲への確認の視線)まりこさん!ご、ごめんね、ごめんなさい…。好きです!」っていう新手の謝罪方法がかなり素敵。なんて狡猾な(笑)!うそでも言われたい。羨ましすぎる。
今までのイベントの中で一番リラックスして出てらっしゃるんじゃないかなー…と思ったのはトークの機会が多かったからでしょうか。ユーイというか、浪川大輔っぽくて素敵。浪川さんの素敵なところその1は何をやっても浪川大輔である点だと思います。根っこが揺るがないってすごい。求められているキャラクターにはちゃんと答えてるし、まじめに尊敬…しているんだよ、いつもひどいことばかり言ってしまうけど。
…やっぱり、相手に好意を持つことでしか学べないこととか、あるよね…。って、遠い眼をして言ってみる。
しっかし絶好調で笑いをとってらっしゃいましたね。……やっぱり、ワタワタしてる浪川さんを見るのがだいすきですvvv(ぁ

浪川さんの(ユーイの)歌が収録されてないのは、いろんなとこで言われてましたが、どうなんですかね!何NGなんでしょうか。その点においてのみ抗議したいですコーエーさん!


そうだそうだ。
小山さんのブログが最強です。
何度見ても脱力する写真ですなぁ。

ハッピーバレンタイーン、でしたね。
言うまでもなく無関係なイベントでしたのでスルースルー。ハハン。


『北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』をやっと見る。
だいぶ前に公開された劇場版で、ケンシロウは阿部寛、ラオウは宇梶剛士という、なんかすごいキャスティング。や、上手かったです。
浪川さんはバット役。「ケーン!」ってケンシロウに付きまとうウザ可愛い少年です。
北斗の拳の予備知識はほとんどなかったんですが見れるもんですね。面白。カッコイイなぁ北斗神拳!こりゃ少年達が「お前はもう死んでいる…」って言いたがるはずですよ。私もいいたい。
ケンシロウの指がサウザーの胸筋に突き刺さったまま抜けなくなったところで笑いました。そのままサウザーを力任せに持ち上げるケンシロウにも笑いました。「高い高いだ!子供が喜ぶあの高い高いだ!筋肉隆々の男2人で高い高いだ!」と思いました。

Zガンダム三部作もレンタルしたのはいいんですが、やっぱりガンダムは予備知識なしで見るのは無理がありますね。というか、もしかしてガンダムに興味がないのか…私…???
浪川さんの役も、ちょっと少年レベルが高すぎて(声がえらい高い)、残り2作を見るべきか、迷っております。

最近、本ばっが読んでて浪川さんの話ができません…!

西原理恵子さんの『毎日かあさん』と、浦沢直樹の『プルートゥ』と、日本橋ヨヲコの『G戦場ヘヴンズドア』をローテーションで読んでました。どれも面白いなぁ!
古本で田中メカの『セーラー服にお願い!』を纏め買いして、お約束すぎるラストに「おのれらふしぎ遊戯の1部の最終回か!」とツッコミを入れたり、まぁいろいろと。

ほんとに最近のアニメは全く見てないです。うたわれ関連も、いろはも一切見てないし…ネットラジオも全然…凹
一番見やすくて好きな吹き替え映画のお仕事が最近少なくて残念です。でもアニメはいっぱいなのできっと忙しいのでしょうね。
…せっかく公式のケータイサイトがあるんだから、俳優ごとのお仕事情報(せめてオンエア中のアニメとか発売間際のDVDとか)くらいは載せてほしいです。ていうか載せるだろ普通!あと、トップページに更新日時が表示されるのはいいけどどこが更新されたのかわからないんだ!不親切だよ!……っていうのをご意見として送ればいいのでしょうか?笑

あ、今更ファイのキャラソンは聴きました。
近々またヤフーでFREEDOM2話が配信されるらしいので、それは見たい。
アンジェ舞踏会DVD早く出ろー!

小山さんのブログが普通におもしろくて普通に通っている。
そして浪川発見。笑http://blog.goo.ne.jp/koyamap/e/1d84a3baf5ab572ee748720d9dd7298c
すっかり珍獣キャラも定着してきたようで…
エロキャラの次は珍獣キャラ、うーん、素敵。
これ次の記事も浪川さんなんですけどね。
なんつー顔して映ってるんですか彼はもうだから大好きさ。笑

なぜこの記事をブログにアップしているかというと、友人に見せたくて仕方なかったからです。わたしは友人と「この浪川さん素敵じゃない!?」「いや、素敵じゃない」っていうやりとりをするのが好きらしいですよ。

久々に浪川さんの吹き替え映画を見れました!わぁい。
今更ながら『フーリガン』。


友人にはめられ卒業間近のハーヴァードを退学になり、姉を頼りにイギリスへ来たマット。
そこで出会った義弟(姉のダンナの弟)ピートはウェストハム・ユナイテッドのフーリガン・ファーム(熱狂的なファン組織。ほのかに暴力団の香り)のリーダーだった。
サッカーに興味はなかったマットだったが、仲間との交流を通していつしかファームの一員となっていく…。


日本の暴走族みたいなのを思い描いていただくとちょっと近いかと思うんですが…「そんなダセえことできるか!」的な意地にも近いルールがあって、勢力争いとかあって、呑んで騒いでケンカして、大事なものを失ったりしながら成長していく若人…!みたいな。
ピートや仲間たちが粗野で暴力的なだけのやつらかと思いきや、男気あっていいやつ。
マットを疎ましく思うあまり仲間を敵チームに売ってしまうボヴァーとか、義兄のスティーブとか、キャラクターがすきでした。腐女子的に見ても萌えます。(さいあく)
序盤は「あー、浪川さん出てなかったら絶対見ない種類の映画だ」と思ったんですが、熱くていい映画だったと思います。最後は切なかった…。ひとり歌いながら夜道を歩くマットの姿が印象的でした。人間の成長って目に見えないからきらい。(ぇ
壮絶な殴り合いレベルですが暴力的な表現は多いので苦手な人はやめたほうがいいです。(監督さんは女性だそうでびっくりだけどやたら萌えポイントが多かったのはそのせいかなぁとも思う…ボスと右腕の関係で妄想だよ)

さて本題の浪川さん。主演のイライジャの声を当ててます。マット役です。
役的にはへたれ。人懐っこいおぼっちゃんへたれ。でも「かわいい」より、ハラハラが先に立つ感じです。ストーリー的にヤンキーに囲まれてるので…「ちょ、やめとけ!やめとけって!無茶すんなって!」という感じ。でも途中からかっこよく見えてくるっつーかかわいいっつーか。怖かったヤンキーも頼もしく見えてくるっつーか。青春。青い春です。うぅ。
私的には、ピートたちと仲良く騒いでるあたりが一番かわいくて好きでした。小学生たちとのサッカーとか。

作品的に見る、とかじゃなくて、「浪川さんがなんか楽しそうな演技してるー。うれしいなー」みたいなのばっかり見てしまうよ。
どんな駄作でも浪川さんがいろんな顔を見せてくれてれば名作だし、楽しそうならいい作品。
や、フーリガンは普通にほんと、見る人は選ぶけどいい映画だったです。
ただ、自分の目がだいぶ曇っているぞ、というはなし。笑

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
自己紹介:
●like/love
杏仁豆腐、くずもち、あまいもの
濃いミルクティー、中国茶
映画館で明かりが落ちる瞬間
きれいな指先
頭を撫でてくれる手
めがねとスーツ
有村竜太朗
Cocco
天野月子
RAD WIMPS

<マンガ>
彼氏彼女の事情、真説・ワールド・イズ・マイン、テニスの王子様(氷帝)、DEATH NOTE、鋼の錬金術師、HUNTER×HUNTER・ピアノの森、プラネテス、フルーツバスケット、ONE PIECE、etc
羽海野チカ・西原理恵子・清水冷子・峰倉かずやetc

<アニメ>
ギャグマンガ日和・銀魂・空中ブランコ・絶望先生・バッカーノ!・ヘタリア・モノノ怪・四畳半神話大系etc

<作家>
綾辻行人・伊坂幸太郎・いしいしんじ・乙一・恩田陸・京極夏彦・辻村深月・森博嗣・森見登美彦 etc

<声優・俳優>(敬省略)
浪川大輔(Love)
小野大輔・岸尾だいすけ・杉田智一・鈴村健一・高橋広樹など筆頭に、かわいい30代が弱点。

ちかごろ三次元に追われ二次元から撤退中…
暇とネタを見つけたら語ります。あい。
自己主張
最新コメント
無題(返信済)
(10/10)
(07/31)
(07/26)
(07/08)
無題(返信済)
(07/06)
ブログ内検索
訪問人数
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]