忍者ブログ

マンガや小説を乱読して徒然感想など語っております。 声優の浪川大輔さんを愛してます。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポニョとDMCの感想デス。
とりあえずうろ覚えだったりするので書き散らかしました☆

PR

まとめて映画感想など。
今公開中のONE PIECEとドラえもんと死神の精度です。
ばーっと書いたので誤字脱字ネタバレある気がします。

あ、映画の本編前の特撮の予告編で、浪川さんの声が聞けました。
"赤い乗り物が浪川"という曖昧な情報しか知らないんですが、テンションあがりました。
ちょうど、映画前に友達から「『秘密』に浪川さん出るよ」と教えてもらってテンション高かったのでウホホーイ!←
清水玲子さん大好きなんですよ…!
アニメ化は知ってましたがキャストは知りませんでした…まさかの!まさかの!!
蒔警視が関智さん
青木が浪川さん
だそうです。
……ん、まぁ、見てみないとね!(ぇ

青木はもうちょっと落ち着いた声かなぁという気がしつつも、そこはね、声優浪川の腕の見せ所ですよ!笑←なぜ笑う

見たのがだいぶ前な上、頭が半分ほかの事考えながら見てたので細かいところ覚えてなくて「Lかわいい」しか書いていませんが、一応…見た記録として。

なんで今更かっていうと、今日の夢に松山ケンイチが出てきてすげーかっこよかったからです。←

『魍魎のハコ』見てきました。
ほんとは、結構ぼろくそな感想を書こうとしてたんだけど
帰ってきたら注文してた有村竜太朗の『五十音式』が届いてて
読んでるうちに怒りも薄れてきたので、おとなしく書くことにする。
ネタバレはそうしていない、はず。

映画は、画面の構図と、音楽がよかった。
上海の町並みとかすごくきれい。絵にしたいような。
時間経過と場面転換の処理をもっと考えて欲しかった。
伏線が、伏線になりきる前のただの情報として散在している印象。
東京事変の曲がかっこよかったので本編にも使って欲しかった。
木場刑事の切なさはもっと見せ場になったんじゃないかと思う。
原作の榎木津が一番すき。
関口くんがかわいかった。
「眩暈は君の生理現象であって階段に悪意はない」

予告編のつくりがすごいと思う。
おもしろいところあますところなく詰め込まれてる。
予告編を見てストーリーを想像するほうが楽しい気もしなくはない。



言葉にすることとしないことと、
どっちが正しいのかなと
誤解ばかりだよ
誤読ばかりだよ
でも表現しなければそれは無だよ

僕もまた魍魎に取り付かれている気がします

『ALWAYS~続・三丁目の夕日~』見てきました。
泣きました。
予告の『陰日向に咲く』でも泣きました。
劇団ひとりに泣かされてるかと思うとちょっと腹立たしい。

『椿三十郎』が見たいです。
授業で旧作を見たんですがおもしろかったので、どうリメイクされたのか確かめなくては…
というか、トヨエツと松ケンって!!!ね!!!

実のない感想の更新をします。


ゲキレンジャーと仮面ライダー電王の映画みてきました。
夏休みといえば特撮映画のシーズン。
日曜朝の特撮2本立てのやつです。
映画館はちびっ子まみれでしたが、一部大人のおねいさんもいました。

ゲキレンジャーと電王のクオリティーの違いに大爆笑でした。

電王はよくできてるなぁ!すごいなぁ!
お空に電車の線路ひいちゃうあたり、宇宙に船浮かべちゃったヤマト的な大胆さでよいと思います。
主人公1名に、いろいろ憑依(?)してキャラクター多様化作戦も新しいし、主役級キャラクターの個性というかなんというか、今までの特撮系にないパターンぽくて、テレビシリーズはほとんど見ていなかったにも関わらず、楽しかったです。感動しちまったぜ。
テレビシリーズをほとんど見ていないので細かい設定を理解しておらず、ご説明できず残念です。
…映画の中で、やたら好みの声がすると思ったら、遊佐さんと鈴村(呼び捨てか)が出ていて「うわぁ、ついに特撮と声優が合体したぁ」と、ファン層拡大作戦を感じつつもまんまとときめいてしまいました。関俊彦さんとか三木さんとか、普通に豪華ですよ。


ゲキレンジャーはもう…ちがういみでおもしろかったです…。
電王がちょい変り種だとすると、ゲキレンジャーは王道も王道、ど真ん中すぎて逆にすごいくらい王道でした。
合体ロボが微妙にダサかったりするのがまたたまりません。
荒木がちょうかわいかった!!
リオさまー!リオさまー!!
終始そんなかんじでした。荒木しか見えませんでした。

作中、メイン3人が、力を合わせてたたかうんだートライアングルだー的なセリフがありましてですね(うろ覚えにもほどがある)、それを聞いた瞬間から脳内で♪3人でダーブルッスッさ~ゴールデントリーオだね~♪というあのテニミュ氷帝公演の名曲が…。
ち、ちょうど大石いるし!ブルー役の髙木くんは六角ミュからの桃城にちょっと似てるし!
どこまでいってもテニミュから離れられませんでした。

荒木かっこいいなぁ。ろんげにあうなぁ。


男前若手俳優をみているとしあわせです。
ちょっとあぶなくてすいません。
感想がほんとにあほっぽくてすいません。

『スキトモ』見ちゃいました。
テニミュキャストの忍足役の斉藤工氏と不二役の相葉氏がイチャコラしてました。(語弊があるようなないような)
友達なのに好き…で、スキトモ…。たぶん。

TAKUMIボクサー役。
ま た 脱 い で る 。
ま た 濡 れ て る 。
色 気 む ん む ん 。
こんな仕事多すぎますTAKUMI。

『幼なじみ相葉→ボクサーTAKUMI←腹違いTAKUMI妹』という三角関係です。
泥沼ではなく爽やか切ない路線でした。
でも粘着質な視線でTAKUMIを見る相葉っちに大笑い。
おもしろすぎるわ相葉さん…テニミュの舞台裏の彼の奇行までちらちら蘇ってもうだめ。
相葉っちがカメラを持っているとどうしても不二のシャッターチャンスはなんちゃらっていうキャラソンを思い出します。←聞いたことがないせいでこのうろ覚え具合。

低コスト感漂う尻切れなラストでしたが、
TAKUMIと相葉っちが好きなら買いだろうなぁ。
全体的にキャラクターが弱いかな、という気が。

特典映像のイベント映像で、サンタの衣装の紫のファーで登場し、ファンサービスに胸をはだけてました。
司会のお姉さんに「ファンの皆さんにも見せてあげてくださいよ、この胸の谷間を!」といわれて「谷間!?」って聞き返してたTAKUMIがおもしろかったです。
胸板はあっても谷間はないよね。笑


最近これといってオタクネタがないんですよ。
おとなしくしてます。

『毎日かあさん』の西原さんの元ダンナさんが亡くなったと知って、あんたが次に酒呑むの娘の結婚式じゃなかったのかーって、もう、飛んでって子供たち抱きしめたやりたいくらい、妙に感情移入している。(迷惑だ)


さて軽い話をしよう。

名探偵コナンの去年の映画を見ました。
一番の笑いどころは、物語のクライマックス。一番大事な爆弾の解除パスワード入力シーンです。
心の底から「エェェェェェ!?」と叫ぶこと間違いなし。

年々コナンを「おいおいありえねー」って楽しめなくなってきている自分がきらい…楽しいんだけど…「うわ寒い!」って思うようになっちゃったのが切ないところです。
だって日本の探偵のイメージが浮気調査でコソコソしてるって感じなんだもの!名探偵って言葉が浮いてしまう社会なんだもの!!
あと、映画はスケールでかいけど謎がお粗末だったりするんだもの!あたいはコナンに芸人ばりに命張ってほしいんじゃないのに!的な。
古い洋館に名探偵が集まってひとりずつ殺されてった、キッドも出てきた原作のあのはなし…白馬探初登場のはなし!あぁいうのを期待してたんですが。予告の印象とちがうのは毎年のことか。
まぁ最後までキッドが何で出てきたのかわからなくて2回目でやっと気付いた私に謎がお粗末とか言われたかないでしょうけど!


あ。
占い師さんの「あなたたちの人生で今日は最悪の日よ!家でおとなしく寝てなさい!」にコナンが「あぁ、そうするよ…最良の日に変えた後でな」って返すやりとりがシビレました。こんな事いう小学生 殴 り そ う 。高校生だとしても絶対零度の冷たい視線を送りそう。
ていうか、人生で最悪の日って言ってもさぁ…絶対、ジャンボジェットの操縦桿握って港に胴体着陸した2年前(?)のほうが最悪の日よね、と思った。一生トラウマだよ。飛行機乗れなくなるぜ。

なんだか話が前後しましたが、そんなかんじで、近年のコナン映画の中ではおもしろかったです。
横溝刑事ではなく横溝刑事の兄だか弟だかのほうを登場させるマニアックさもなかなか。

…冒頭に顔だけ登場した、行方不明になった名探偵の男のほう…
アイバー(デスノートに登場する天才詐欺師)に見えて仕方ない…。

劇場版ツバサ・クロニクルやっと見れたー。(見るの忘れてたー)
さすがプロダクションIG、アニメーションがやたらめったら美しかった。動きとか超かわいくて。
でも戦闘シーンの小狼は何かこう…劇場版らしくすごい表現のファイヤーキックが見ていて恥ずかしかったです。笑
ホリックと同時上映で30分の映画なので、ストーリー展開が高速でもったいなかった。映画なんだし、やっぱりせめて1時間ほしいところ。

浪川さん的には、ほとんど喋りません。うん。正直、「ん?ファイ?」って感じです。
でもアニメーションが綺麗なもんで、黒様もファイも普段よりかっこよく見えるのよね。
そして、モコナがやっと原作サイズになっていて「これならファイの肩に乗ってもファイ脱臼しないわ!」とおもいました。(週アニメのモコナはすげー巨大なんだ…)




つい最近クレヨンしんちゃんの劇場版をいまDVDが出ているの全部見終わったんですが、改めてこう、塩沢兼人さんの声がすごくいいなぁと。ぶりぶりざえもんとかやっていた人なんですが。新しめの役だと、コナンの白鳥警部補とか。
素敵な声で一癖あって、オカマキャラとか本当にうまいのね。笑
ウィキペディア読んでせつなくなりました…亡くなられた当時は名前しか知らなかったんだ…。しかも飲み友達だった鈴置さんまで既にお亡くなりになっている…。うー。
なんか忘れていたけど、そうか人間って自分の意思とは関係なく簡単に死んでしまうことのあるただの動物なんだったー。私の余命をあげたいよ…。
話をクレヨンしんちゃんに戻しますが、『栄光のヤキニクロード』あたりからどうも何か変わったと思ったら監督さんが変わっていたようです。
さらに『3分ポッキリ大進撃』からつまんなくなったなーと思っていたらさらに監督さんが変わっていたようです。私は原恵一さんが好きだったらしい。
そしてしん風という腐女子なジャンルの存在を知る。まぁ、たしかに、最近の風間くんは、そんな雰囲気も、ある…か?(さいごになにこの話題)

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
自己紹介:
●like/love
杏仁豆腐、くずもち、あまいもの
濃いミルクティー、中国茶
映画館で明かりが落ちる瞬間
きれいな指先
頭を撫でてくれる手
めがねとスーツ
有村竜太朗
Cocco
天野月子
RAD WIMPS

<マンガ>
彼氏彼女の事情、真説・ワールド・イズ・マイン、テニスの王子様(氷帝)、DEATH NOTE、鋼の錬金術師、HUNTER×HUNTER・ピアノの森、プラネテス、フルーツバスケット、ONE PIECE、etc
羽海野チカ・西原理恵子・清水冷子・峰倉かずやetc

<アニメ>
ギャグマンガ日和・銀魂・空中ブランコ・絶望先生・バッカーノ!・ヘタリア・モノノ怪・四畳半神話大系etc

<作家>
綾辻行人・伊坂幸太郎・いしいしんじ・乙一・恩田陸・京極夏彦・辻村深月・森博嗣・森見登美彦 etc

<声優・俳優>(敬省略)
浪川大輔(Love)
小野大輔・岸尾だいすけ・杉田智一・鈴村健一・高橋広樹など筆頭に、かわいい30代が弱点。

ちかごろ三次元に追われ二次元から撤退中…
暇とネタを見つけたら語ります。あい。
自己主張
最新コメント
無題(返信済)
(10/10)
(07/31)
(07/26)
(07/08)
無題(返信済)
(07/06)
ブログ内検索
訪問人数
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]